学校終わりの放課後の過ごし方/学生ブログ

投稿日:

こんにちは。
バイオテクノロジー科 4年制学科の
Sです。

 

以前、僕のとある1日のブログ中で、
放課後の過ごし方について紹介しましたが、
今回のブログでは、さらに詳しくお話します!

 

在校生の放課後の過ごし方の1つとして、
参考にしてくださいね。

 

 

※前回のブログはこちらから!

 

 

 

 

★お金をかけずに家でゆっくり過ごす!

僕は、家でゆっくり過ごすことが好きで、
YouTubeを見たり、ゲームをして過ごすことが多いです。

そのゲームは、スマホでできるカードゲームと
某サッカーゲームで、
特に、そのゲームの実況動画をよく見ます。

 

 

 

★駅前のファッションビルで
 洋服をチェックするもの、
 放課後の日課!

緊急事態宣言の前は、
駅前のファッションビルで
学校帰りに買い物をよくしていました。

冬服だと、スタジャンとかジャケット系ですかね
夏服だと、今はやりの柄物のシャツの服をよく買います。

よく行くお店は、GUです(笑)

 

基本的に服には、
あまりお金をかけたくないので
安く済ませます。

 

しかし、安物でもちゃんと着こなせれば
安物感がなくていい感じ!

 

 

 

★東京バイオの友達や
 地元の友達と過ごす!

東京バイオでの友達は、学校帰りに服を見に行ったり
イタリアンや牛丼を食べに行くことが多いです。

たまに、映画を見に行ったりします。
地元の友達とは、高校が自由が丘にあったので
自由が丘に遊びに行くことが多いです。

ですが、地元の友達とはオンラインでゲームすることが多いです。

 

 

 

★授業の課題や実験レポートの作成!

 

いつも好きな音楽をかけて
課題や実験レポートを作成しています。
課題に関しては、30分ぐらいで終わることが多いですが、

実験レポートについては、じっくり考えて作ることがほとんどです。

 

実験レポート作成のためには、
同じ実験班の友達と実験結果を共有して、
そこから、実験レポートの構成を考えながら作成していきます。

 

(東京バイオの実験の授業は、
グループでやることがほとんどで、
班にわかれて実験をします)

 

基本的な構成は
「目的→使用器具と試薬→方法→結果→考察→観察」
的な感じで制作します。

合計で、2時間ぐらいで制作しています。

 

 

在校生の学校の中での様子は、
TwitterやInstagramでよく投稿されていますが、
学校の外での過ごし方は、意外と分からないもの。

過ごし方は人それぞれにはなりますが、
在校生の1例として、参考にしてください。

 

 

 

実験ができる体験実習開催中

東京バイオでは、毎週末実験ができる体験実習を行っています。
また、週末忙しいい方のために平日説明会も開催中。
是非お越しください!