特別免除制度

こちらのページは、
2025年4月入学の方向けの情報です。
2024年4月にご入学をお考えの方は
下記よりご覧いただけます。

まだ間に合う

2024年度版 募集要項はこちら

学費が理由で夢を諦めることにならないように、東京バイオ独自の学費サポートを用意しています。
オープンキャンパスでは個別相談会をおこなっているので、バイオ分野を学びたい強い気持ちがある方は、まずはご相談ください。

高等学校の先生方へ

先生方には、日ごろ本校の教育ならびに学生募集にご理解いただき、厚く御礼申し上げます。
全授業の60%を実習授業としている本校は、全国で唯一の農業・農学を基盤としたバイオテクノロジーの専門校として1988年に設立されました。以来、先生方や業界のご支持により、学生の98%がバイオ分野の専門職として活躍できる職場に就職し、実験を仕事にしています。
本校では、入学選考に関して上記の特別免除制度(4つの制度)を設けさせていただきました。バイオテクノロジーに関する分野の職業に就くことを希望し、生物・化学および実験・実習に対しての学習意欲が高い生徒様に、ぜひご入学していただきたいという趣旨の制度であります。
先生方におかれましては、特別免除制度にご理解をいただき、相応しい生徒様のご推薦をいただけますよう、お願い申し上げます。

特別免除制度(4つの制度)について

本校では、2025年3月に高等学校を卒業見込みで、本校を単願で志望し、下記に該当する方を対象とした特別免除制度があります。

専門学科指定高等学校制度

選考料が全額(2万円)免除されます

将来の職業人として本校の教育に強い関心を持ち、本校への単願進学を強く希望する方を、高等学校の学校長・進路指導主事・担任のいずれかに、適格者として推薦していただく制度。

  • 専門学科(農業・園芸/食品関連学科/化学/工業などの専門学科)を持つ高等学校

理科系部活動顧問紹介制度

選考料が全額(2万円)免除されます

理科系部活動に所属する方で、将来の職業人として本校の教育に強い関心を持ち、本校への単願進学を強く希望する方を、理科系部活動の顧問に適格者として推薦していただく制度。

日本学校農業クラブ員制度

選考料が全額(2万円)免除されます

将来の職業人として本校の教育に強い関心を持ち、本校への単願進学を強く希望する方で、日本学校農業クラブ会員校の在校生が対象となる制度。

アグリマイスター顕彰制度

授業料※が減免されます

将来の職業人として本校の教育に強い関心を持ち、本校への単願進学を強く希望する方で、全国農業高等学校長協会に加盟している学校(農業系学科等)に在籍する高校生(顕彰認定の得点合計がアグリマイスターシルバー以上の取得者)が対象となる制度。

初年度学費免除(プラチナ:15万円/ ゴールド:10万円/ シルバー:5万円)

手続き方法 1.ネット出願フォームにて、志望する特別免除制度を選択

ネット出願について詳しく見る

2.特別免除申請書を、他の出願書類と一緒に提出

特別免除制度の応募方法

特別免除制度(専門学科指定高等学校制度/理科系部活動顧問紹介制度/日本学校農業クラブ員制度/アグリマイスター顕彰制度)は、将来の職業人として本校の教育に強い関心を持ち、本校への単願進学を強く希望する方を、高等学校の学校長・進路指導主事・担任・理科系部活動顧問のいずれかに適格者として推薦していただく制度です。特別免除制度の応募基準は、下記の要領を参照願います。

特別免除制度に関する本校指定の書類はこちらからご確認ください(PDF版)

  • 冊子版につきましては、本校へお問い合わせください。
項 目 項目内容・備考
申請書提出期間
出願受付期間
2024年9月1日(日)~
  • 本校所定の「特別免除制度申請書」を出願時に本人が提出
応募基準 高等学校3年間で、下記の基準をクリアする方に限ります。
  • 2025年3月に卒業見込みの方
  • 本校を単願で受験する方
  • 欠席20日以内の方〔3 年1 学期( 2 期制の場合は前期)迄とし、特別な理由がある場合は高等学校の発行の事由書を提出してください〕
  • 学校長・進路指導主事・担任・理科系部活動顧問のいずれかの方から推薦を得られる方
  • 特待生制度も利用できます。
応募書類
(出願書類)
各入試ごとの提出書類に加え、「特別免除申請書」を併せてご提出ください。
対象学科 バイオテクノロジー科4年制:遺伝子、再生医療、バイオ医薬品、植物バイオ
バイオテクノロジー科3年制:お酒醸造・発酵食品、食品開発、香り・化粧品開発、未来素材開発
選考方法 各入試方法に準ずる
選考日程

願書提出から入学まで

オープンキャンパスに参加 「来校型オープンキャンパス」や説明会・相談会もしくは「オンラインオープンキャンパス」に参加する
  • 東京バイオ公式LINEに登録するとオンラインオープンキャンパスに参加できます。
  • 来校型オープンキャンパスに参加し、必要条件を満たすと「面接免除証」を発行しています。
願書提出準備

高等学校に調査書(卒業証明書)を依頼。
ネット出願にむけた準備を進める。

出願書類の提出 出願受付期間
2024年9月1日(日)〜2025年3月22日(土)

2024年9月1日(日)より入学願書の受付が開始されますので、各入試ごとの出願書類と併せて「特別免除申請書」を併せてご提出ください。
  • 出願書類の受理後、本校(公式LINE)より
    デジタル版受験票をお送りいたします。
  • 提出書類に関しては下記を参照ください。
  • 出願書類は郵送または来校(持参)で提出。
  • 特別免除制度申請書
    (専門学科指定高等学校制度の場合は専門学科指定高等学校制度に
    (理科系部活動顧問紹介制度の場合は理科系部活動顧問紹介制度に
    (日本学校農業クラブ員制度の場合は日本学校農業クラブ員制度に
    (アグリマイスター顕彰制度の場合はアグリマイスター顕彰制度に
    ※ネット出願をご利用の場合は、入力フォームに従い申込みをお願い致します。

ネット出願について詳しく見る

入学選考 選考日は上記をご確認ください。
合否通知書 入学選考後、1週間以内に合否通知をお送りします。
合格者には「学費納入手続き通知書」(入学手続きⅠ のご案内)を併せてお送りします。
合格者専用
LINEの切り替え
受験前まで使用していた、東京バイオの公式LINEのトーク画面に表示されるメニューが合格者専用メニューに切り替わります。
入学手続I 入学金・学費の納入
  • 納入期日については、選考日によって異なります。詳しくは上記を参照ください。
  • 合格通知到着後、納入期日までに学費を納入してください。
  • 各納入期日までに学費の納入ができない場合は必ずご相談ください。
入学許可証 入学手続きⅠ(学費の納入)が完了した合格者に「入学許可書」をお送りします。
プレカレッジ 合格した学科ごとに、「プレカレッジ(入学前教育)」を行います。
4月から安心してスタートするためのプログラムです。
  • プレカレッジの日時については合格者専用LINEを通じてお知らせします。
入学手続II 諸費用(教科書・教材費など)の納入 2025年3月20日納入締め切り
諸費用の納入の通知を2025年2月末頃までにお送りします。所定の方法で納入してください。
新入生オリエンテーション・導入研修・健康診断 2025年4月初旬
クラス・担任の発表、年間スケジュール・時間割・学則等の確認、教科書・教材の配送・配付
入学式

各種免除制度

兄弟姉妹・親子学費免除制度

出願者の兄弟姉妹、親、子が滋慶学園グループ校の在校生もしくは卒業生の場合、初年度授業料10万円を免除。 

  • 同時入学の場合は、いずれか1人のみ免除。

グループ校学費免除制度

出願者本人が滋慶学園グループ校の在校生もしくは卒業生の場合、初年度授業料10万円免除。

  • 募集要項最終頁のグループ校一覧を参照してください。
手続き方法 ネット出願フォームにて、各種免除制度を選択してください。

ネット出願について詳しく見る

夢への挑戦をあきらめない!
想う気持ちが未来への可能性だ

学費が理由で夢を諦めることにならないように、東京バイオ独自の学費サポートを用意しています。

バイオ分野を学びたい強い気持ちがある学生の方を応援!体験授業では個別相談会をおこなっているので、まずはご相談下さい。