学校推薦入試

学校推薦とは

高校からの推薦で入学したい方、高校での頑張りを評価してほしい方にオススメの入試制度です。

入試概要

応募資格
  • 在学する高等学校等の学校長・担任・進路指導主事・部長のいずれかの推薦を得られる者
  • 本校を専願で受験する者
  • 高等学校を2022年3月卒業見込みの者
  • 修業年限が3年以上の専修学校の高等課程を修了見込みの者
選考方法 書類選考
併願制度 利用不可です
特待生制度 筆記特待生制度
利用可能です
筆記特待生制度について詳しく見る
選考日程
  • 定員になり次第終了となります。

学校推薦入試の流れ

学校説明会・体験入学に参加 東京バイオテクノロジー専門学校の特長・入学選考のポイントなど、「実験を仕事にする」学校を確認しよう。
出願への準備 高等学校の先生に調査書と推薦書を依頼
入学願書・受験票・その他必要書類を記入のうえ、選考料を振り込む
出願書類の提出 出願受付期間:2021年10月1日(金)〜
入学選考 選考日は上記ご確認ください。
  • 選考日については原則、出願後直近の選考日となります。
合否通知書 入学選考後、1週間以内にご本人に郵送します。
合格者には「合格通知書」と「学費納入手続I依頼書」を同封します。
  • 合否についてのお問合せは一切応じておりません。
入学手続Ⅰ(学費納入手続) 合格後10日以内に、所定の振込用紙を使用して学費納入手続Iを完了してください。
  • 期日を過ぎても手続きのない場合は入学の意志がないものとみなします。
入学許可証 入学手続Ⅰ(学費納入手続)を完了した合格者に送付します。
プレカレッジ(入学前講座) 入学前に行われる準備授業です。
実習授業や基礎講座などにご参加いただきます。
プレカレッジ開催予定日は随時ご連絡いたします。
入学手続Ⅱ (諸費用納入手続、入学式・新入生オリエンテーションのお知らせ) 諸費用についての通知を2月末頃に送付します。所定の振込用紙を使用して指定の期日(3月下旬)までに納入手続を完了してください。併せて、入学式・新入生オリエンテーション・健康診断などもお知らせします。
新入生オリエンテーション・健康診断 「新入生オリエンテーション」にて、学生証の交付、クラス・担任の発表、学生便覧や教科書・教材を配付します。
健康で1年間学業に専念できるよう「健康診断」も行います。
4月上旬  入学式

提出書類

提出書類 有無 内容・備考
入学願書 写真(4×3cm)を添付。上半身を無背景で撮影したもの。
  • ネット出願も可能です。
受験票・受験台帳 郵便局で選考料2万円を納付。郵便振替払込受付証明書を添付。
  • ネット出願の場合、受験料はクレジットまたはコンビニ決済となるため受験台帳の提出は不要です。受験票も不要です。
    (WEB受験票となります。)
特待生申請書 筆記特待生制度利用者のみ。
高等学校推薦書 巻末申請書に高等学校が承認したもの。
調査書 高等学校学校長が承認し、厳封したもの
高等学校卒業後1〜5年の者は調査書及び卒業証明書
高等学校卒業後5年以上経過者は卒業証明書
高等学校卒業程度認定試験合格証明書、合格成績証明書

記号の意味:···必須  ···利用制度により必須  -···提出不要

出願方法

出願方法は3パターン

1.ネットによる出願 24時間いつでも申し込みOK!

ネット出願について詳しく見る

2.郵送による出願 本校所定の封筒に必要事項を記入し、郵便窓口より「簡易書留」にてお送りください。
3.持参による出願 受付時間内に本校本館窓口へ持参してください。
(来校時は、休校日でないか確認してください。)
【受付時間】9:00~17:00(土・日・祝日も可)

合格後提出書類(原本)

卒業証明書(高等学校のもの) 詳細はプレカレッジ(入学前講座)またはオリエンテーションでお知らせいたします。

変わりたいと強く望むことが
明日への自信になる

東京バイオでは受験生の方に合わせた受験方法をご用意しています。自分に合う入試方法にお悩みの方は、ぜひ体験授業に参加してみて下さい!

学校の雰囲気が分かるだけではなく、個別相談会も実施しているので、今悩んでいることをヒアリングして解決へのお手伝いを致します。