バイオ技術を駆使して植物の仕組みから
農業への応用まで学べる

  • 4年制

植物バイオコース

植物バイオコース

Guide:1

植物バイオコースの学び

目指す職種

植物研究における実験技術者

植物細胞培養や遺伝子組み換えなどの技術を通して遺伝子研究に関わる。

目指す資格

上級バイオ技術者
認定試験
バイオの研究や仕事に従事するために必要な知識と技術を持っていることを認定する資格です。
中級バイオ技術者
認定試験
バイオの研究や仕事に従事するために必要な知識と技術を持っていることを認定する資格です。
有機溶剤作業主任者 有機溶剤の取扱作業を行う場合の指揮・監督などを行う国家資格です。
毒物劇物取扱責任者 毒物や劇物を取り扱う際の責任者として認められる国家資格です。
特定化学物質及び
四アルキル鉛等
作業主任者
特定の化学物質を使用する際に汚染などで労働者に健康被害が出ないよう管理する国家資格です。
危険物取扱者乙種
第4類
ガソリンなどの引火性や爆発性のある危険物を安全に管理する担当者になれる国家資格です。
知的財産管理
技能検定3級
知的財産について初歩的な管理能力があると認める国家資格です。
コミュニケーション
スキルアップ検定
コミュニケーションスキルを個人の資質としてではなく、技術として捉え高める検定です。
メインカリキュラム
植物細胞工学 植物細胞への遺伝子導入方法や導入遺伝子の解析法などを学ぶ。
植物細胞工学実習 植物細胞のプロトプラスト化、細胞培養、細胞融合などの手法、遺伝子導入を習得する。
植物病理学実習 植物ウイルスの検出法(ELISA法など)を習得、複数のウイルス検出法を、ウイルス感染葉を用いて習得する。
植物組織培養実習 無菌播種、組織培養、カルス誘導と分化など、無菌的な植物組織の培養と取扱いを習得する。
植物基礎実習 植物の形態観察、組織の観察で、植物の体制と各器官の働きを学ぶ。
植物分子細胞
生物学
植物における遺伝子発現、タンパク質の生産などの分子生物学を学ぶ。
植物生理学 植物の生理的な性質を学ぶ。

実験工程紹介

植物組織培養実習

植物の葉や茎などを無菌状態にして培養し、カルスを作り出して、植物体を再生します。

  1. 実験道具1 step1

    植物の葉をエタノールと亜塩素酸を用いて滅菌します

  2. 実験道具2 step2

    植物ホルモンなどが入った寒天培地を作成します

  3. 実験道具3 step3

    クリーンベンチ内において、葉を細かくし培地に静置します

  4. 実験道具4 step4

    寒天培地に葉を置床し、植物体の生育に適した環境にて培養します。
    時間をかけて細胞分裂を繰り返し、新たな植物体につながる細胞塊になる過程を経過観察し記録をとっていきます

 

その他の実験

植物組織培養実習/植物細胞工学実習/植物生理学実習/植物病理学実習/遺伝子工学実習/遺伝子解析実習

講師紹介

植物の仕組みを解明する
植物生理学のプロ

清水 隆先生

東京大学理学研究科博士後期課程修了。大学等で植物生理学分野の研究に携わり、東京バイオでは植物関連の授業を担当。

時間割

  • 時間割は例です。変更する場合があります。
1時限目
09:20~10:50
PCデータ処理と
プレゼンテーション
植物組織細胞
培養実習
植物生理学
実習
植物細胞
工学実習
植物分子
生物学
2時限目
11:00~12:30
中級バイオ
対策講座
遺伝子
解析法
昼休み
3時限目
13:20~14:50
応用遺伝子工学 植物組織細胞
培養実習
植物生理学
実習
植物細胞
工学実習
植物生理学
4時限目
15:00~16:30
植物細胞工学 科学英語

Guide:2

長期インターンシップ

東京バイオでは、大学や研究所など様々な機関と
連携し、最長1年6か月という「長期インターンシップ」を行っています。
最新の設備で、最先端の研究に関わり、さらなる技術を磨くことができます。

Guide:3

卒業生インタビュー

実験を仕事にした卒業生インタビュー!

株式会社インプランタイノベーションズ苗事業主任

卒業生Bさん

品種改良から生産工程まで、
植物バイオの活躍の舞台は多岐に。

インタビューを読む

Profile

インターンシップ制度を活用し、日本で唯一の植物の受託研究会社「株式会社インプランタイノベーションズ」に入社。 現在は種や苗を研究するセクションにて新品種の開発に取り組む。

自社開発のシクラメンの苗の大量生産に向けた品種改良は、私にとって意義ある取り組みでした。一般的なシクラメンよりも強い品種と、香りが良い品種を遺伝子レベルで掛け合わせた新品種を開発、さらに生産拠点となる工場の体制作りから作業をする人員の確保、農家さんとの意見交換など、研究所を飛び出して、たくさんの方の協力を得ながらようやく形になりました。今年からようやく市場に出回ることになり、数万本の苗を送り出すことが決まりました。振り返ると大変な日々でしたが、それを越えるほどの喜びを実感しているところです。

就職実績

  • 農業と食品産業の発展のため幅広い分野で
    研究開発を行う機関

    国立研究開発法人
    農業・食品産業技術総合研究機構

    日本の農業・食料・環境に係る課題について研究開発から成果の社会還元までを一体的に推進する中核的な機関。農業を強い産業にするための科学技術イノベーションを創出するために、新しい社会「Society5.0」の農業・食品版として、スマート農業の創出やスマート育種システムの構築と民間活力活用による品種育成などの研究課題に取り組んでいます。

  • 医療現場のニーズを見つめながら、製品開発を行う企業

    ニプロ株式会社

    主な事業は「医療機器事業」「医薬事業」「ファーマパッケージング事業」。人工臓器、循環器、検査・診断薬、注射・輸液、医療用医薬品、ファーマパッケージング(医薬用包装材料)などの幅広い分野で、業界のニーズに応える製品・技術を提供しています。

  • ロート製薬株式会社のグループ企業。
    医薬品等の開発製造受託メーカー

    クオリテックファーマー株式会社

  • 再生医療用細胞等の治験薬製造から医薬品の
    量産製造まで行う企業

    昭和電工マテリアルズ株式会社

その他の就職実績

  • (独)国立環境研究所
  • 東京女子医科大学病院
  • (財)微生物化学研究所
  • 横浜市立大学医学部細菌学教室
  • 国立研究開発法人国立精神・神経医療研究センター
  • 東京歯科大学口腔科学研究センター
  • 慶応義塾大学医学部
  • 東京理科大学
  • EAファーマ(株)
  • 大塚製薬(株)GEN研究所
  • 第一三共(株)
  • 全薬工業(株)中央研究所
  • 大正製薬(株)研究開発本部
  • (株)日本臨床研究所
  • ニプロ(株)
  • 昭和電工マテリアルズ(株)
  • 中外製薬工業(株)
  • 協和キリン(株)
  • (株)イナリサーチ
  • (株)セルバンク
  • (株)サカタのタネ
  • JA伊豆太陽
  • JA三鷹
  • (株)植物ゲノムセンター
  • タキイ種苗(株)
  • 東急グリーンシステム(株)
  • トキタ種苗(株)
  • 京成バラ発酸園(株)
  • (株)ファームシップ
  • (株)埼玉原種育成会
  • (株)インプランタイノベーションズ
  • 日産化学(株) 他多数

Guide:4

在校生インタビュー

アフリカをはじめ、どんな環境でも
育つ植物をつくりたい!

Profile Mさん

(植物バイオコース/静岡県立小山高等学校出身)

今は細胞や培養に関する実験に没頭する毎日です。植物や細胞について詳しく楽しく学べています。実習では主に植物のDNAの抽出などを行うのですが成功した理由、失敗した理由についてそれぞれ追究していくことが大好きです。環境問題に興味を持ったのは高校の授業でした。アフリカなどの飢餓に苦しむ人たちのためにも厳しい気候変動にも耐えられ、どんな環境でも育てられる、食用の植物を作ってみたいと考えるようになりました。そのためにもしっかり勉強をして、植物の遺伝子組み換えなどの技術を身につけ世界の農業に貢献したいです。

Guide:5

大学院進学も可能

4年制コースは卒業時に
「高度専門士」の称号が付与され
大学院の受験資格が得られます!

その他の4年制コース

注目コンテンツ

  • 講師紹介
  • 大学との比較
  • 大学院進学
  • インターンシップ
  • 編入学
  • 目指せる職業