AO入試完全ガイド

6/1(水) AOエントリー受付開始!

  • ネットaoエントリー

AO入試はこんな人におすすめ

AO入試の3つのメリット

バイオ入学生の約60%がAO入試を利用

メリット1「進路が早くに決まる」

Q

AO入試はなぜ早くに合否が決まるの?

A

AO入試はすべての入試の中で最も早期に願書の受付が始となります。早い方は9月中に合否が決まります!

東京バイオの公式LINEからスマホでオープンキャンパスに参加できるよ!

Q

AO入試には、
どうやって出願するの?

A

AOエントリー&面談を完了した方に「出願許可書」を発行します。詳しくは下記の「合格までのスケジュール」をチェックしてください。

合格までの最短スケジュール

\オープンキャンパスに参加しよう!/

「来校型」「オンライン型」どちらでもOK

  • オープンキャンパス
  • オープンキャンパス

  • 6/1(水)~

ネットAOエントリー&面談をして、
「出願許可書」をゲットしよう!

  • 9/1(木)~

ネット出願or
郵送で出願しよう!

9月中に合否の通知が届きます。

メリット2「学力試験はなし!面談のみ!」

Q

なぜ筆記試験がないのですか?

A

AO入試は学力試験ではなく、バイオテクノロジー分野で活躍する人材となるための「目的意識」と「適性」を面談等を通して、総合的に評価する入試制度だからです。

Q

面談では何を話せば
いいですか?

A

「東京バイオに入りたい!実験を仕事にしたい!」という「目的意識」と
「実験が好き、理系科目が好き!」という気持ちをお話ください。

面談ではこんな質問します

面談ですのでリラックスしてお話しください

面談で押さえておくべきポイントは
東京バイオ公式LINEで公開中!

メリット3「特待生にチャレンジできる!」

初年度授業料最大の62万円の免除

特体生試験は2種類から選べる!

実技試験 実技試験および報告書作成(45分)
筆記試験 国語、英語、数学、化学、生物の5科目から1科目を選んで行う筆記試験(60分)

※入学定員の15%が採用されます。

Q

実技試験の練習は
できますか?

A

実技特待生講座・模擬試験という講座があります。
これに参加すれば合格率がUPします!

実技特待生講座・模擬試験
開催日程
開催時間

午前の部(対策講座)
10:00~12:30
午後の部(模擬試験)
13:30~15:00

当日に行うこと

  • 電子天秤の使い方

  • 溶液の希釈

  • ホールピペットの使い方

\お申し込みはこちらから/

実技特待生講座・模試試験