【Life Style】CASE3:在校生Tくんのとある1日(オンライン授業 編)/学生ブログ

投稿日:

こんにちは!
東京バイオテクノロジー専門学校
3年制学科1年(食品開発コース希望)のTです。

 

今回は平日の
とある1日をご紹介します。

 

他の人のブログでは、
実習や学校で授業があるときの
一日の流れを紹介していたので、

僕はリモート授業の時について
紹介させていただきます。

 

 

◆平日のとある1日

①起床 8:00

僕は自宅から学校までは2時間かかるので、
登校するときには6:00に起きるのですが、
リモート授業の時はゆっくり眠れます。(笑)

 

 

 

②リモート授業(オンライン授業)
 9:20~16:30

この日に受けた授業は、4科目でした。

そもそもリモート授業は、
録画された動画を見て課題に取り組むシステムなので、
科目によっては前日から予習ができたり、
分からない授業を繰り返し見て復習することもできます!

 

また、授業の出席確認を小テストの提出で確認しているので、
17:00までに忘れずに提出します。

質問シートも用意されているので、
先生に質問することもできます。
(回答は基本的に一週間後なので、
 すぐに知りたい人は自分で調べるか、
 学校で直接質問してもいいかもしれません。)

 

 

お昼休みは学校での授業と同様、
に時間が確保されているので、
お昼ご飯を食べて、
アルバイトへ行く身支度なんかをしています。

(また、家にいると家事を任されたりします。
 この日は天気が良かったので、洗濯をしました。)

 

 

③放課後のアルバイト 
 17:00~21:00

僕は小中学生に勉強を教えるアルバイトをしているので、
授業が終わったら自転車で15分ほどのバイト先で、
中学生の勉強を懐かしみながら解き方を教えたり、
小学生とは勉強の後に一緒に遊んだりしてます。

夕食もそこで一緒に食べます。

 

 

④帰宅 21:30頃

 

帰宅後はお風呂に入ってから、
次の日の準備などをして、
寝るまではゲームや読書など趣味に使う時間にして、
24:00ごろには眠れるようにしています。

 

 

以上が
僕のリモート授業があるときの1日でした。

 

 

動画をいつでも見返せることと、
通学の時間がない分
自宅近くでアルバイトができるので、

リモート授業も悪くないのかなと思います。

 

 

ご紹介したものは、在校生の生活の1つとして、参考になればと思います!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

↓Tさんの過去のブログはこちらをチェック!↓

 

実験ができる体験実習開催中

東京バイオでは、毎週末実験ができる体験実習を行っています。
また、週末忙しいい方のために平日説明会も開催中。
是非お越しください!