コース: 分析科学コース

  • 食品廃棄物を利用した肥料の開発とその検討

    平成26年度の農林水産省の推計値によると、日本では年間1,900万t以上の食品廃棄物が生じ、食品産業での再生利用の実施率は69%であるのに対して、外食産業での食品廃棄物の再生利用の実施率は16%とされている。

    もっと見る
  • The Analysis and Risk Of SVOCs in R・・・

    産業の発展により合成樹脂の生産性が増し,プラスチック製品及びエラストマー製品の生産量が著しく増加の傾向にみられる。家具,家電,衣類,ゴム,接着剤,食品トレー,医療器具など数多くの必需品が合成樹脂より作られている。

    もっと見る