入学案内

2018年度 募集学科

設置学科 募集定員
バイオテクノロジー科(4年制)
  • DNAコース
  • 再生医療コース
  • 動物バイオコース
  • 植物バイオコース
40
バイオテクノロジー科(3年制)
  • 醸造発酵コース
  • 食品開発コース
  • 化粧品開発コース
  • 化学分析コース
40

入試の種類

AO入試詳しくはこちら

応募資格
  • 本校の体験入学・学校説明会などに参加し、AOエントリー書を提出後、「AO出願許可書」を授与された者
  • 本校を専願で受験する者
  • 高等学校を卒業した者、および2018年3月卒業見込みの者
  • 修業年限が3年以上の専修学校の高等課程を終了した者、および修了見込みの者
  • 高等学校卒業程度認定試験に合格した方(18歳以上)
  • その他、高等学校卒業同程度の学力があると本校が認める者
選考方法 書類選考
併願制度 利用不可です
特待生制度 AO実技・筆記特待生制度
※ 学費が免除になる制度です。特待生の詳しい情報はこちら
利用可能です 別途応募資格・選考方法あり
選考日程

自己推薦入試詳しくはこちら

応募資格
  • 高等学校を卒業したもの、および卒業見込みの者
  • 修業年限が3年以上の専修学校の高等課程を修了した者、および2018年3月修了見込みの者
  • 高等学校卒業程度認定試験に合格した方(18歳以上)
  • その他、高等学校卒業同程度の学力があると本校が認める者
選考方法 書類選考
併願制度 利用可能です
特待生制度 筆記特待生制度
※ 学費が免除になる制度です。特待生の詳しい情報はこちら
利用可能です
併願制度利用者は利用不可
選考日程
  • 定員になり次第終了となります。

学校推薦入試詳しくはこちら

応募資格
  • 在学する高等学校の学校長・担任・進路指導主事・部長のいずれかの推薦を得られる者
  • 本校を専願で受験する者
  • 高等学校を2018年3月卒業見込みの者
  • 修業年限が3年以上の専修学校の高等課程を修了見込みの者
選考方法 書類選考
併願制度 利用不可です
特待生制度 筆記特待生制度
※ 学費が免除になる制度です。特待生の詳しい情報はこちら
利用可能です
選考日程
  • 定員になり次第終了となります。

一般入試詳しくはこちら

応募資格
  • 高等学校卒業した者、および2018年3月卒業見込みの者
  • 修業年限が3年以上の専修学校の高等課程を終了した者、および修了見込みの者
  • 高等学校卒業程度認定試験に合格した方(18歳以上)
  • その他、高等学校卒業同程度の学力があると本校が認める者
選考方法 書類選考・面接
併願制度 利用可能です
特待生制度 筆記特待生制度
※ 学費が免除になる制度です。特待生の詳しい情報はこちら
利用可能です
併願制度利用者は利用不可
選考日程
  • 定員になり次第終了となります。

編入学入試詳しくはこちら

外国人留学生入試詳しくはこちら

提出書類

提出書類 AO 自己推薦 学校推薦 一般 内容・備考
入学願書 写真(4×3cm)を添付。上半身を無背景で撮影したもの。
自己推薦書 入学願書裏面に志望理由を記入。
受験票・受験台帳 郵便局で選考料2万円を納付。郵便振替払込受付証明書を添付。
AO出願許可書 2017年6月1日以降に巻末のAOエントリー書でエントリー後に適性が確認できた方に配布します。
特待生申請書 AO実技特待生制度、筆記特待生制度、利用者のみ。
高等学校推薦書 巻末申請書に高等学校が承認したもの。
併願申請書 併願受験制度利用者のみ。
調査書 高等学校学校長が承認し、厳封したもの。
高校卒業後5年以上経過者は卒業証明書
高等学校卒業程度認定試験合格証明書

記号の意味:···必須  ···利用制度により必須  -···提出不要

出願方法

郵送または持参にて提出してください。

郵送による出願 本校所定の封筒に必要事項を記入し、郵便窓口より「簡易書留」にてお送りください。
  • 冬期は特に郵便事情が悪くなる場合があります。早めにお出しください。
持参による出願 受付時間内に本校本館窓口は持参してください。
【受付時間】9:00~17:00(土・日・祝日も可)

合格後提出書類(高校3年生のみ)

卒業証明書
(高等学校のもの)
卒業証書のコピーでも可
詳細はプレカレッジ(入学前講座)またはオリエンテーションでお知らせいたします。

バイオテクノロジーを学び、未来を創造しよう!

実習授業が充実しているので、楽しみながら学んでバイオテクノロジーへの興味を深めて頂けます。

体験授業では本校の各コースの実験や、個別相談会もおこなっているので、学費・諸費用の事で分からないことがあればお気軽にご相談下さい。