株式会社鎌倉ハムクラウン商会

かつてあり、今もあり、またいつまでもと願う味。 鎌倉ハムクラウン商会の無塩せきハム・ソーセージ

昭和37年(1962年)6月に横浜市神奈川区平河町に設立。無塩せきハム・ソーセージの開発を昭和45年に手がけて、今日に至ります。 「添加物の固まりといわれるハム・ソーセージから、なんとか添加物を取り除けないか」 そんな熱意に後押しされての取り組みでしたが、失敗に失敗を重ねながら一年がかりでようやく発売にこぎつけ、現在に至っています。