国立成育医療研究センター

国立成育医療研究センター

  • サイトメガロウイルス感染ニューロンモデルの構築

    サイトメガロウイルス(CMV)は、胎盤を介して胎児に感染し、精神発達遅滞や難聴などの神経学的障害をともなう先天性CMV 感染症を引き起こす。CMV は、様々な神経系細胞に感染し細胞機能を障害すると考えられているが、その詳細は明らかとなってい

    もっと見る